EAsT 135

活動記録

荒起こし

スタッフ写真2 楽しそう。

荒起こしというのは、苗を植える前の作業のひとつです。

  • 土を天地返しして田に空気を入れる・悪い菌や虫を表面に出す
  • 固くなっていた土を砕いて柔らかくする(根の通りをよくする)
  • 表面の草をなくす(イネには草が生えるのがよくない)

・・・などの意味合いが込められています。
といいながら、わたしも実は昨年はじめて稲を植えたくらいなのでこうしてとうとうと述べるのも面映ゆいです。

そして今回は写真にもありますように、ビールかす(麦をしぼったかす)を二宮の地ビール工房 IN THA DOOR さんからいただき、それを堆肥代わりに土に入れました。
効果としては、即効性のある肥料というものではないのですが、じんわり土に効く土壌潤沢効果的なものだと思います。なによりごみを無くす、無駄を省く、という意味合いでも大事かと。
米ぬかも少々散布しましたが、ぬか袋を開けるとあしなが蜂が10匹ほど出てきて肝を冷やしました。

(丸山)