EAsT 135

活動記録

代掻きと草刈り

EAsT135 アイキャッチ

今日は代掻き(しろかき)と草刈りをしました。

先週、田んぼに水を引き感無量の気持ちでしたが、水はわたしたちの想像をはるかに超えるはやさで田んぼを満たしていき、まずは一安心といったところでした。

EAsT135 田んぼに水を引く

そこで次なる作業『代掻き』へと移ります。
水をはった田んぼの土をさらに細かくし、かきまぜて、田んぼの表面を均一にするのです。
そうすることで苗が植えやすくなり、活着しやすくなり発育がよくなるのです。

EAsT135 代掻き

この作業は『あぐりしあ』のまさきくんが担ってくれました。
主にトラクターでの仕事をこなしてくれるこのサイレントボーイの働きっぷりはかっこいい!のひとこと。
イベントではトラクターや田んぼの質問をどしどしお待ちしております。

EAsT135 「あぐりしあ」まさきくん

他にも、なんといいますか、EAsT135のプロジェクトにはgood-looking guyがたくさんいるんですよ。
みんないいやつら。またおいおい紹介いたします。
とりあえず今回は田んぼ三銃士の写真をどうぞ。ダルタニアンはもちろん大皿一寿です。

また、いのししのようなものが土を掘った跡を発見しました。
これがでれば厄介です。
ここは都会の中の誰も知らないような場所なんです。
いのししがいてもおかしくありませんが、どうか田んぼを荒らしませんように。
というわけで、この場所の入口の写真もみてください。車で通るのもけっこう大変。
通行人をみたこともありません。

EAsT135 うっそうと茂った入り口

いよいよ週末は田植え。
日差しが強かったら適度な休憩と水分補給を、蚊やマダニ対策には肌の露出を控えることや草むらに入らないこと。
いろんな用心が必要ですが、その100倍たのしさが待っているとおもいます。